銘柄一覧 (5500~5999)

銘柄コード 5500~5999の銘柄一覧

該当銘柄- 全 149 件

(5541)大平洋金属

東証1部 鉄鋼

新日鉄住金系。ステンレス原料のフェロニッケル製錬で世界3位。ニッケル価格で業績変動

(5542)新報国製鉄

JASDAQスタンダード 鉄鋼

鋳鋼品中堅メーカー。高炉依存から半導体や液晶製造装置向けに急傾斜。低熱膨張合金が収益柱

(5563)新日本電工

東証1部 鉄鋼

鉄鋼向け合金鉄最大手。南アにマンガン、バナジウム権益。中央電気工業を14年完全子会社化

(5566)中央電気工業

東証2部 鉄鋼

(5602)栗本鐵工所

東証1部 鉄鋼

鋳鉄管2位、産業機械やエンジニアリングも主力。鍛圧機など機械システムを軸に海外展開

(5603)虹技

東証1部 鉄鋼

鉄鋼鋳型、ロールから工作機械向けデンスバー(連続鋳造鋳鉄棒)、マンホールふた等へ多角化

(5605)アイメタルテクノロジー

東証2部 輸送用機器

(5606)旭テック

東証 鉄鋼

(5607)中央可鍛工業

名証2部 鉄鋼

トヨタグループ向けが8割超の鋳造製品メーカー。トラックの比率高い。オフィス家具製造も

(5609)日本鋳造

東証2部 鉄鋼

JFE系列の鋳鋼品・鋳鉄品メーカー。建機向けが主力に。公共事業関連のエンジニアリングも

(5610)大和重工

東証2部 鉄鋼

鋳造品が主体。鋳物ホーロー浴槽と工作機械・船舶向け鋳物が2本柱。浴槽のOEM比率高い

(5612)日本鋳鉄管

東証1部 鉄鋼

鋳鉄管業界3位。関東地盤で上水道向けダクタイル鉄管が主力。耐震管に注力中。JFE系列

(5614)川金ホールディングス

東証2部 鉄鋼

素形材、土木建築機材、産業機械が3本柱。中核は川口金属工業。橋梁用支承のトップメーカー

(5631)日本製鋼所

東証1部 機械

大型鋳鍛鋼で世界有数、電力・原子力向け製品が収益柱。射出成形機でも上位。火砲手掛ける

(5632)三菱製鋼

東証1部 鉄鋼

建機・自動車向けに特殊鋼、ばねを生産。アジア・北米に生産拠点。原料調達で新日鉄住金と親密

(5641)TDF

東証2部 鉄鋼

(5644)メタルアート

東証2部 鉄鋼

自動車用鍛造品はダイハツのほかトヨタとの取引拡大。冷間複合精密鍛造技術は世界でも有数

(5645)イチタン

JASDAQ 鉄鋼

(5657)鈴木金属工業

東証2部 鉄鋼

(5658)日亜鋼業

東証1部 鉄鋼

線材の2次加工大手。付加価値が高い非市況型特殊線材製品に注力。直納多い。新日鉄住金系

(5659)日本精線

東証1部 鉄鋼

大同特殊鋼系。ステンレス線2次加工で首位。ばね、ネジ、金網など用途多彩。金属繊維拡充

(5660)神鋼鋼線工業

東証2部 鉄鋼

PC鋼線首位。神戸製鋼系の鋼線2次加工会社。橋梁向け等エンジニアリング製品開発にも注力

(5695)パウダーテック

JASDAQスタンダード 鉄鋼

三井金属と緊密。電子複写機用キャリアでシェア7割超。微細化と環境対応進む。脱酸素剤育成

(5697)サンユウ

東証2部 鉄鋼

新日鉄住金系。関西以西地盤のみがき棒鋼、冷間圧造用鋼線(CH線)の専業2次加工メーカー

(5698)エンビプロ・ホールディングス

東証2部 鉄鋼

建築廃材や廃車を収集し、鉄くずなどに分別して販売。韓国など海外向けが主。中古車輸出も

(5701)日本軽金属

東証1部 非鉄金属

(5702)大紀アルミニウム工業所

東証1部 非鉄金属

アルミ2次合金地金の国内トップ企業。ダイカスト・鋳物用が主力。東南アジアで製販拡大

(5703)日本軽金属ホールディングス

東証1部 非鉄金属

圧延、加工、化成品までのアルミ総合メーカー。アジア展開急ぐ。14年国内最後の製錬工場閉鎖

(5704)JMC

マザーズ 非鉄金属

3Dプリンタによる試作品作製と砂型鋳造が2本柱。主要顧客は自動車やエレ、医療機器など

(5706)三井金属

東証1部 非鉄金属

非鉄大手。自動車部品、電子材料など川下分野に注力。銅箔は世界首位級。製錬は合弁に集約

(5707)東邦亜鉛

東証1部 非鉄金属

亜鉛・鉛の製錬大手。豪州鉱山買収で自社権益比率を拡大。環境・リサイクル、電子材料を併営

(5711)三菱マテリアル

東証1部 非鉄金属

セメント、銅、加工、電子材料の4コア経営。伸銅品は国内首位。自動車、IT、リサイクルに注力

(5713)住友金属鉱山

東証1部 非鉄金属

非鉄金属と電子材料が2本柱。資源開発・製錬に重点投資、ニッケルで非鉄メジャー入り狙う

(5714)DOWAホールディングス

東証1部 非鉄金属

製錬、環境・リサイクル、金属加工、電子材料、熱処理が主力。貴金属回収に強み。磁性鉄粉首位級

(5715)古河機械金属

東証1部 非鉄金属

土木鉱山用機械と銅製錬が2本柱。削岩機は国内首位。高純度金属ヒ素は世界シェア首位

(5721)エス・サイエンス

東証1部 非鉄金属

旧志村化工。ニッケル老舗で学習塾も展開。実質は不動産ブローカー。東理HDと株式持ち合い

(5724)アサカ理研

JASDAQスタンダード 非鉄金属

独自技術使った電子部品からの貴金属回収、精錬等が柱。エッチング液回収など環境事業も注力

(5726)大阪チタニウムテクノロジーズ

東証1部 非鉄金属

高品質の金属チタンで世界首位。航空機向け多い。ポリシリコンとの2本柱。新日鉄住金・神鋼系

(5727)東邦チタニウム

東証1部 非鉄金属

JXHDのチタン製錬大手。大阪チタニウムと双璧。航空機と一般工業向けが柱、触媒と電材も

(5729)日本精鉱

東証2部 非鉄金属

難燃助剤用三酸化アンチモンでシェア7割。子会社が製造する電子部品向け微粉末金属粉も柱

(5738)住友軽金属工業

東証1部 非鉄金属

(5739)日本製箔

東証 非鉄金属

(5741)UACJ

東証1部 非鉄金属

13年10月古河スカイと住友軽金属が合併して誕生。アルミ圧延能力で世界3位、缶材に強み

(5742)エヌアイシ・オートテック

JASDAQスタンダード 非鉄金属

生産設備用構造材「アルファフレーム」、クリーンルーム・FA装置、商事が3本柱。富山が基盤

(5753)日本伸銅

東証2部 非鉄金属

黄銅棒・線大手。住宅向けが主力。サンエツ金属にメッキ線事業を譲渡。CKサンエツの子会社

(5757)CKサンエツ

名証2部 非鉄金属

黄銅棒・線で首位のサンエツ金属が中核。カメラマウントなど精密部品や住宅用鉄管継ぎ手も

(5758)FCM

JASDAQスタンダード 非鉄金属

電線用伸線加工、金属メッキが2本柱。フィルム・特殊機能材の事業化急ぐ。技術開発力に強み

(5781)東邦金属

東証2部 非鉄金属

タングステン、モリブデンの複雑加工が主力。照明用減少で新規用途や他素材展開を模索

(5801)古河電気工業

東証1部 非鉄金属

電線御三家の一角。世界有数の光ファイバーを軸に電装等4部門へ多角化。国内縮小へ構造改革

(5802)住友電気工業

東証1部 非鉄金属

電線首位。自動車用ワイヤハーネスで世界大手の一角。光ファイバーなど通信インフラも大手

(5803)フジクラ

東証1部 非鉄金属

電線御三家の一角。独立系。フレキシブルプリント基板(FPC)で世界有数。不動産収益厚い

(5804)三菱電線工業

東証1部 非鉄金属

(5805)昭和電線ホールディングス

東証1部 非鉄金属

東芝発祥の電線メーカー。電力用などインフラ系に強み。情報通信関連も。免震装置で国内2位

(5807)東京特殊電線

東証1部 非鉄金属

電線中堅。ケーブル、巻線、ヒーター線などが主力。医療用ディスプレーは譲渡。古河電工子会社

(5809)タツタ電線

東証1部 非鉄金属

総合電線メーカーの中堅。電子材料で電磁波遮蔽フィルムが利益柱に。環境分析事業も展開

(5812)日立電線

東証1部 非鉄金属

(5815)沖電線

東証1部 非鉄金属

沖電気系。電線・ケーブルと放電加工機用電極線の2本柱。フレキシブル基板は長尺ものに特長

(5816)オーナンバ

東証2部 非鉄金属

産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

(5817)JMACS

東証2部 非鉄金属

計装・制御用が主体の電線中堅。警報用電線で有力。ウエアラブル端末など新分野を模索中

(5819)カナレ電気

東証1部 非鉄金属

放送用ケーブル主体の電線中堅。音響ケーブルで最大手。光コネクター育成。海外展開強化

(5820)三ッ星

JASDAQスタンダード 非鉄金属

ゴム電線の製造販売でスタート。キャブタイヤケーブルの専業最大手。特殊チューブも開発

(5821)平河ヒューテック

東証1部 非鉄金属

電線やネットワーク機器、光中継システムメーカー。医療チューブ展開、中国などで海外生産も

(5851)リョービ

東証1部 非鉄金属

独立系ダイカスト専業首位。主要取引先は日米欧の自動車会社。中国など新興国向けも拡大

(5852)アーレスティ

東証1部 非鉄金属

ダイカスト大手。日産、ホンダが主得意先。アルミ地金、半導体製造クリーンルーム用床材も展開

(5855)アサヒプリテック

東証1部 非鉄金属

(5856)東理ホールディングス

東証2部 小売業

模試・学参と食品スーパーが2本柱。祖業のダイカスト撤退。エス・サイエンスと株式持ち合い

(5857)アサヒホールディングス

東証1部 非鉄金属

金、プラチナなど貴金属リサイクルと産業廃棄物処理が両輪。都市鉱山からの回収にも注力

(5900)ダイケン

JASDAQスタンダード 金属製品

建築金物、建材の中堅。ハンガーレール、自転車置き場装置で首位。バリアフリー商品を展開

(5901)東洋製罐グループホールディングス

東証1部 金属製品

缶詰からPETボトルまで包装容器で首位、シェア絶大。海外強化。ホッカンHDと経営統合へ

(5902)ホッカンホールディングス

東証1部 金属製品

食缶業界3位。飲料缶、PETボトル生産。飲料の充填が主力。東洋製罐HDと経営統合を協議中

(5903)SHINPO

JASDAQスタンダード 金属製品

無煙ロースター専業メーカー、シェア6割強で首位。店舗開発、清掃などへ総合サービス化推進

(5905)日本製罐

東証2部 金属製品

製缶中堅で産業用18リットル缶大手。ミルク用等美術缶も。接着缶で先鞭。JFEコンテイナーと提携

(5906)エムケー精工

JASDAQスタンダード 金属製品

SS向け洗車機、電光表示装置と農家向け低温貯蔵庫等が柱。M&Aで住宅設備分野にも展開

(5907)JFEコンテイナー

東証2部 金属製品

JFE系、ドラム缶でシェア首位級。石油・化学向け多い。中国拠点強化、高圧ガス容器も展開

(5909)コロナ

東証1部 金属製品

石油暖房機器の最大手。空調、温水機器やヒートポンプ式給湯器「エコキュート」も展開。好財務

(5911)横河ブリッジホールディングス

東証1部 金属製品

鋼製橋梁の最大手。保全にも注力。土木・海洋の重量構造物へ展開。システム建築事業が拡大中

(5912)OSJBホールディングス

東証1部 建設業

14年4月持株会社に。傘下に日本橋梁とPC建設のオリエンタル白石。ケーソンでシェア7割

(5913)松尾橋梁

東証 金属製品

(5915)駒井ハルテック

東証1部 金属製品

鉄骨・橋梁の大手。超高層などに実績。風力発電に参入。10年10月に駒井鉄工とハルテックが合併

(5916)ハルテック

東証1部 金属製品

(5917)サクラダ

東証 金属製品

(5918)瀧上工業

東証2部 金属製品

鉄骨、橋梁の中堅で火力発電用鉄骨強い。愛知県に生産拠点。横河ブリッジHDとの提携解消

(5919)JST

東証 金属製品

(5921)川岸工業

東証2部 金属製品

鉄骨専業、高炉など鉄鋼設備工事で成長、超高層ビル向けでも実績大。PC製品に進出。好財務

(5922)那須電機鉄工

東証2部 金属製品

電力鉄塔代表格。架線金物含め電力・通信関連の比重大。メッキは高技術。建築金物からは撤退

(5923)高田機工

東証1部 金属製品

関西地盤の中堅橋梁・鉄骨メーカー。大空間の鋼構造物で優位。和歌山工場へ生産設備集約

(5928)アルメタックス

東証2部 金属製品

戸建て用サッシの専業メーカー。積水ハウスが主顧客で大株主。住宅新改築の廃材再生も受託

(5929)三和ホールディングス

東証1部 金属製品

重量、軽量シャッターともに国内首位。欧米はM&Aで事業拡大。非シャッター分野を強化中

(5930)文化シヤッター

東証1部 金属製品

シャッター2位。電動品など新製品開発に熱心。メンテ・リフォーム事業強化。不二サッシに出資

(5931)川田工業

東証1部 金属製品

(5932)三協立山

東証1部 金属製品

アルミ建材大手で住宅用サッシ国内3位。形材、什器も併営。国内外買収による成長志向

(5933)アルインコ

東証1部 金属製品

足場等建設仮設材の大手。フィットネス器具等住宅機器や無線機も。配当性向30%以上メド

(5934)日本アルミ

大証2部 金属製品

(5935)元旦ビューティ工業

JASDAQスタンダード 金属製品

金属屋根製品のトップメーカー。公共関連に加え民需拡大。太陽光発電など高機能製品に展開

(5936)東洋シヤッター

東証1部 金属製品

シャッターで3位。重量シャッターに強み。スチールドアも展開。独ハーマン社と業務資本提携

(5938)LIXILグループ

東証1部 金属製品

住宅設備最大手。トステム、INAX等5社が統合したLIXILが主幹。内外でM&A積極的

(5939)大谷工業

JASDAQスタンダード 金属製品

北陸電力向け配電金物と通信業者向け通信金物主力の中堅。鉄塔の設計・加工と建築金物も

(5940)不二サッシ

東証2部 金属製品

アルミサッシ国内4位、ビル用中心。形材・部品の外販、ゴミ処理設備も。文化シヤッター傘下

(5941)中西製作所

東証2部 金属製品

業務用厨房機器大手。学校給食システムに強み。外食産業向けはマクドナルドなどが有力顧客

(5942)日本フイルコン

東証1部 金属製品

国内首位の抄紙網など各種フィルター、コンベヤーを製造。精密加工技術応用しフォトマスクも

(5943)ノーリツ

東証1部 金属製品

ガス風呂釜、給湯器大手。システムキッチン、太陽光発電等へ展開。米、中を軸に海外育成中

(5945)天龍製鋸

JASDAQスタンダード 金属製品

機械のこ製造で約100年の実績。木工用丸のこ首位、金属用チップソー拡大。中国、タイに拠点

(5946)長府製作所

東証1部 金属製品

石油給湯器で首位級。太陽熱温水器や冷暖房機などへも展開。環境配慮型製品に注力。好財務

(5947)リンナイ

東証1部 金属製品

ガス器具トップ。給湯、厨房が2本柱。韓国、中国、米国、豪州など海外にも積極展開。好財務体質

(5949)ユニプレス

東証1部 輸送用機器

自動車用プレス最大手。日産向け約9割。車体骨格や変速機部品、樹脂等も。世界3極体制

(5950)日本パワーファスニング

東証2部 金属製品

工業用ファスナー(ネジ、ピン、ばね)の大手。住宅用が中心。中国子会社では自動車用も生産

(5951)ダイニチ工業

東証1部 金属製品

石油ファンヒーター大手。業務用得意。加湿器が拡大中。国内生産にこだわり。利益は下期偏重

(5952)アマテイ

東証2部 金属製品

くぎでトップ。カラーくぎとくぎ打ち機など特殊仕様品で高シェア。樹脂用特殊ネジを育成

(5953)昭和鉄工

福岡 金属製品

熱源・空調など機器装置、橋防護柵、工事・保守が3本柱。1883年創業後ラジエーターで成長

(5954)トープラ

大証 金属製品

(5955)ヤマシナ

東証2部 金属製品

十字穴ネジが主力。電線も併産。家電、自動車向けが中心。マンションなど賃貸が安定収益源

(5956)トーソー

東証2部 金属製品

カーテンレール製造で国内首位。ブラインドも強い。インドネシアなど東南アジア展開を強化中

(5957)日東精工

東証1部 金属製品

工業用ネジの大手。ネジ締め機などの産機、計測制御機器にも展開。自動車向けで海外強化

(5958)三洋工業

東証1部 金属製品

天井・床・壁下地材の大手。公共施設用、特に学校体育館で高シェア。全国に営業所を展開

(5959)岡部

東証1部 金属製品

建設向け仮設・型枠、構造機材が柱。米国でも建材販売。海外で自動車バッテリー部品事業展開

(5962)浅香工業

東証2部 その他製品

ショベルのシェア5割。ラックなど物流機器強化。防災品も扱う。1661年堺打刃物商で創業

(5963)日立ツール

東証1部 機械

(5964)東洋刃物

東証2部 金属製品

情報産業、鉄鋼、製紙など向け工業用刃物を製販。専業首位。緑化事業も行う。震災から再建中

(5965)フジマック

東証2部 金属製品

総合厨房設備機器メーカーで外食、ホテル等大型設備に強み。工場を分社化。海外開拓に意欲

(5966)KTC

東証2部 金属製品

レンチ、スパナなど作業工具製販で首位。自動車関連向けが中心。13年末京都のDIY事業撤退

(5967)TONE

東証2部 金属製品

レンチ、ボルト締結機器等のメーカー。マキタと提携。ベトナム進出。工具の輸入販売で創業

(5969)ロブテックス

東証2部 金属製品

ロブスター印のレンチなど工具が柱。空気鋲打ち機を拡販。ゴルフ練習場兼営。1888年創業

(5970)ジーテクト

東証1部 金属製品

ホンダ系の自動車骨格プレス部品メーカー。11年菊池プレスが高尾金属を合併。海外積極展開

(5971)共和工業所

JASDAQスタンダード 金属製品

六角ボルトなど建設機械用高強度ボルトの専業大手。コマツ向けが主力。自動車関連を育成

(5973)トーアミ

東証2部 金属製品

建設・土木向けコンクリート補強用溶接金網トップ。全国営業。害獣防止柵も。1887年創業

(5974)中国工業

東証1部 金属製品

家庭用LPガス容器の最大手。飼料タンク、子会社でトラック輸送も展開。水素容器開発に注力

(5975)東プレ

東証1部 金属製品

独立系のプレス部品メーカー大手。プレス事業は日産向け約6割。冷凍車は国内シェア3割占有

(5976)ネツレン

東証1部 金属製品

電気による鋼材焼き入れ(誘導加熱加工)大手。加工受託、棒鋼・ばね鋼線、加熱設備販売が主力

(5979)カネソウ

名証2部 金属製品

マンホールぶた、溝ぶた、排水金具等の金属金具を製造。免震関連製品を主力に首都圏を拡大

(5980)田中亜鉛鍍金

JASDAQ 金属製品

(5981)東京製綱

東証1部 金属製品

ワイヤロープ最大手。タイヤ用スチールコードや道路安全施設も。炭素繊維ケーブルを拡大

(5982)マルゼン

東証2部 金属製品

業務用厨房大手、外食店向けに強み。自社製品比率高い。M&Aでベーカリー機器にも進出

(5983)イワブチ

JASDAQスタンダード 金属製品

電力架線用金具で首位、交通信号用金具市場ほぼ独占。CATV・情報通信関連分野にも進出

(5984)兼房

東証2部 金属製品

工業用機械刃物の専業メーカー最大手。木工用の丸のこ・刃類が特に強い。非住宅向け販売注力

(5985)サンコール

東証1部 金属製品

トヨタ、ホンダ向け中心にばね、リングなど精密部品製造。HDD部品、プリンタ用ローラーも

(5986)モリテック スチール

東証1部 金属製品

特殊帯鋼の商事と焼き入れ・板金加工が2本柱。自動車向け多い。タイやインドネシア等に拠点

(5987)オーネックス

JASDAQスタンダード 金属製品

金属熱処理専業。機械部品のガス浸炭熱処理に強み。受注は工作・産業機械4割、自動車4割

(5988)パイオラックス

東証1部 金属製品

自動車向けの精密ばねと工業用ファスナーが両輪。日産グループ向け5割。医療機器も育成

(5989)エイチワン

東証2部 金属製品

車体骨格部品のヒラタと本郷が合併し誕生。アンダーボディ骨格品等主体。9割弱がホンダ向け

(5990)スーパーツール

JASDAQスタンダード 金属製品

レンチ等作業工具の大手。治工具類、吊りクランプ等の産業機器も。太陽光パネル販売に進出

(5991)ニッパツ

東証1部 金属製品

独立系自動車部品メーカー。懸架ばね首位。シートも。HDD基幹部品の精密ばねも手掛ける

(5992)中央発條

東証1部 金属製品

自動車ばねの大手メーカー。トヨタ系向け6割弱。非自動車向けも強化。海外展開にも積極的

(5993)知多鋼業

名証2部 金属製品

2輪・4輪車ばねが主力の自動車部品メーカー。独立系で、建機や住宅免震部品も開拓へ

(5994)ファインシンター

東証2部 金属製品

トヨタ系。粉末冶金部品メーカーで自動車向けが8割。小型油圧機器類、鉄道車両用部品も製造

(5995)日本科学冶金

大証2部 金属製品

(5996)新立川航空機

東証 不動産業

(5997)協立エアテック

JASDAQスタンダード 金属製品

空調機器専業で中堅。ダンパーのシェア約3割で首位。24時間換気装置など住宅用途を深耕中

(5998)アドバネクス

東証1部 金属製品

精密ばね大手。自動車やOA関連が主。日系大手の進出先に海外拠点分散。医療機器向けを育成

(5999)イハラサイエンス

JASDAQスタンダード 金属製品

産業用継ぎ手最大手、半導体向けに強み。創業者が親しかったユニ・チャーム関連は保有株売却