銘柄一覧 (2500~2999)

銘柄コード 2500~2999の銘柄一覧

該当銘柄- 全 203 件

(2501)サッポロホールディングス

東証1部 食料品

酒類国内シェア4位。海外は東南アジア注力。不動産に強み。外食、飲料も。ポッカと経営統合

(2502)アサヒグループホールディングス

東証1部 食料品

ビール類国内シェア首位。総合酒類・飲料メーカー。12年にカルピスを買収。食品も手掛ける

(2503)キリンホールディングス

東証1部 食料品

ビール類シェア国内2位。飲料、医薬等を積極的に買収し多角化推進中。傘下に協和発酵キリン

(2531)宝ホールディングス

東証1部 食料品

宝酒造とタカラバイオがグループ中核。焼酎・みりん業界最大手。チューハイや清酒も有力

(2533)オエノンホールディングス

東証1部 食料品

旧合同酒精。焼酎に強み。量販店のPB商品製造にも積極的。酵素医薬品が第2の柱に成長

(2536)メルシャン

東証1部 食料品

(2538)ジャパン・フード&リカー・アライアンス

東証2部 食料品

調味料や日本酒製販と輸入食品商社アルカンが傘下の持株会社。アスラポートと資本業務提携

(2540)養命酒製造

東証1部 食料品

慶長7(1602)年創業。薬用酒で高シェア。大正製薬と提携など新規分野を模索。財務良好

(2551)マルサンアイ

名証2部 食料品

大豆利用の食品加工メーカー。みそと豆乳が2本柱。みそで業界4位、豆乳2位。開発力に定評

(2573)北海道コカ・コーラボトリング

東証2部 食料品

北海道地盤。大日本印刷の子会社で地元有力企業も出資。コーラブランドで道内限定商品も展開

(2579)コカ・コーラウエスト

東証1部 食料品

国内コカ・ボトラー大手。傘下に健康食品のキューサイ。17年4月コカ・EJと経営統合

(2580)コカ・コーライーストジャパン

東証1部 食料品

国内コカ・ボトラー最大手。グループ内統合積極、17年4月にコカ・ウエストと経営統合

(2586)フルッタフルッタ

マザーズ 食料品

アサイーをはじめとするアマゾンフルーツの飲料や冷凍食品等をスーパー・コンビニに販売

(2587)サントリー食品インターナショナル

東証1部 食料品

サントリーHDの中核子会社。国内飲料2位。欧州、東南ア、オセアニア中心に海外展開積極的

(2588)プレミアムウォーターホールディングス

東証2部 食料品

富士山天然水を製造・販売。ボトル回収不要な方式で成長。デモ販売に強いエフエルシーと統合

(2589)ゴールドパック

JASDAQ 食料品

(2590)ダイドードリンコ

東証1部 食料品

飲料売上の8割超が自販機販売、製品ではコーヒーが過半占める。ゼリーの「たらみ」が子会社

(2593)伊藤園

東証1部 食料品

茶葉製品・緑茶飲料最大手。ルートセールス方式。傘下にタリーズコーヒー。無議決権株式発行

(2594)キーコーヒー

東証1部 食料品

レギュラーコーヒーの製造販売大手。喫茶店など業務用主力。子会社にイタリアントマトなど

(2597)ユニカフェ

東証1部 食料品

レギュラーコーヒーの焙煎、加工メーカー。缶コーヒー向け工業用が主力。UCCの子会社

(2599)ジャパンフーズ

東証1部 食料品

総合飲料受託生産で国内大手。炭酸飲料が得意。水宅配なども。伊藤忠系。利益は上期偏重

(2602)日清オイリオグループ

東証1部 食料品

02年日清、リノール、ニッコーの製油会社が経営統合。家庭用首位。中国・東南アジアを拡大中

(2607)不二製油グループ本社

東証1部 食料品

油脂大手。油脂加工品や大豆タンパク関連も展開。15年にブラジルのチョコ社買収、米州へ攻勢

(2608)ボーソー油脂

東証2部 食料品

コメ油トップ、関連副産物のせっけん、化粧品など育成。コメを軸として油種拡大。タイに合弁

(2611)攝津製油

東証2部 食料品

日清オイリオグループ傘下。食用油は日清、洗剤は花王の受託生産が主。化成品の商品開発推進

(2612)かどや製油

東証1部 食料品

ごま油首位。1858年小豆島で創業。原料仕入れ、販売で三井物産と長期密接。無借金経営

(2613)J−オイルミルズ

東証1部 食料品

ホーネンと味の素製油統合し誕生。業務提携活発。業務用シェア約4割。大豆・菜種相場の影響大

(2651)ローソン

東証1部 小売業

三菱商事傘下でコンビニ業界大手。西日本に強い。高級スーパー「成城石井」や映画館を運営

(2652)まんだらけ

東証2部 小売業

漫画専門古書店の最大手。アニメ原画・玩具販売も。独自の値付け・鑑定で市場影響力大

(2653)イオン九州

JASDAQスタンダード 小売業

イオン系列。九州全域に総合スーパー(GMS)を展開。HCやスーパーセンター(SuC)も

(2654)アスモ

東証2部 小売業

食肉卸のシンワと居酒屋等のオックスが06年合併。事業転換で給食が柱に。介護関連も拡大

(2655)マックスバリュ東北

東証2部 小売業

イオン系列。秋田、山形、青森、岩手で食品スーパーを展開。ディスカウント業態(DS)も運営

(2656)ベクター

JASDAQスタンダード 小売業

ソフトバンクグループ。オンラインゲームで急成長も不正アクセスで失速。態勢立て直しに全力

(2657)インターニックス

東証 卸売業

(2658)ウライ

JASDAQ 卸売業

(2659)サンエー

東証1部 小売業

沖縄流通最大手。スーパー軸に外食等展開。ローソンと合弁でコンビニも。ニチリウグループ

(2660)キリン堂

東証1部 小売業

(2662)ダイユーエイト

東証1部 小売業

(2664)カワチ薬品

東証1部 小売業

栃木地盤。北関東、東北にもドラッグチェーンを展開。小型店の出店に注力中。食品比率が高い

(2665)三井情報

東証 情報・通信

(2666)オートウェーブ

JASDAQスタンダード 小売業

千葉地盤のカー用品店。店舗拡大でつまずき、りそな銀の支援続く。車検や車買い取り販売も

(2667)イメージ ワン

JASDAQスタンダード 卸売業

衛星画像の販売が起点。自社で開発手掛ける医療画像システムが主事業に。ドローンも展開

(2668)タビオ

東証2部 卸売業

靴下やタイツなどの専門店「靴下屋」を直営とFCで展開。店頭連動の生産システムに強み

(2669)カネ美食品

JASDAQスタンダード 小売業

中部地盤。スーパー店内での総菜販売と、コンビニ向けおにぎり、弁当が2本柱。ユニーと密接

(2670)エービーシー・マート

東証1部 小売業

靴小売専門店最大手。「ABCマート」を直営展開。スニーカー品ぞろえに強み。韓国、台湾も進出

(2673)夢みつけ隊

JASDAQスタンダード 小売業

中高年男性向け通販が主力。柱はカタログ「夢みつけ隊」。限定商品や趣味性高い雑貨中心

(2674)ハードオフコーポレーション

東証1部 小売業

総合リユース業。PC、音響、家電、衣料、家具、カー用品、酒類などの店舗を直営やFCで展開

(2675)ダイナック

東証2部 小売業

サントリー外食事業の中核。「響」「パパミラノ」等レストランとゴルフ場内食堂受託の2本柱

(2676)高千穂交易

東証1部 卸売業

独立系技術商社老舗。万引防止装置などシステム機器とデバイスが柱。海外で防火システム展開

(2678)アスクル

東証1部 小売業

オフィス用品配達で先駆。文具プラス事業部から独立。筆頭株主ヤフーの集客力が個人向けに力

(2681)ゲオホールディングス

東証1部 小売業

ビデオ、CD、DVD、ゲームソフト、本等のレンタル、リサイクル、販売。直営店軸に展開

(2682)ジューテック

JASDAQスタンダード 卸売業

(2683)魚喜

東証2部 小売業

鮮魚小売り、持ち帰りずし展開。首都圏主体に中国地方まで出店。回転ずしなど外食も手掛ける

(2684)ジパング

JASDAQ 鉱業

(2685)アダストリア

東証1部 小売業

カジュアル衣料店をSC内軸に展開。「グローバルワーク」などブランド多数。アジア出店拡大

(2686)ジーフット

東証1部 小売業

紳士・婦人靴を販売。中部地盤に全国展開。09年にニューステップと合併、イオン子会社に

(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア

東証1部 小売業

ローソンの有力FCで千葉、東京が地盤。宅配便受け付けなどマンション管理やホテル運営も

(2689)カワニシホールディングス

東証2部 卸売業

中国、四国の医療機器、医療材料の卸業者3社が合併。試薬取り扱いや介護などの事業も強化

(2690)ソフマップ

東証2部 小売業

(2692)伊藤忠食品

東証1部 卸売業

伊藤忠グループの食品卸大手。ビールなど酒類に強み。3大都市圏での売上高が全体の約8割

(2693)YKT

JASDAQスタンダード 卸売業

独立系の中堅機械商社。スイス、ドイツ製の工具研削盤、測定機器と電子部品実装機の販売が柱

(2694)ジー・テイスト

JASDAQスタンダード 小売業

回転ずしや居酒屋など多業態展開。神戸物産の実質傘下。ジー・ネットワーク、さかいを13年吸収

(2695)くらコーポレーション

東証1部 小売業

関西圏地盤。ロードサイド型の回転ずし店「くら寿司」を直営で展開。店舗運営のIT化先行

(2696)大和フーヅ

JASDAQ 小売業

(2698)キャンドゥ

東証1部 小売業

100円ショップ大手。テナント出店中心。食品も扱い主婦の支持高い。既存店の活性化に注力

(2700)木徳神糧

JASDAQスタンダード 卸売業

木徳と神糧物産が合併。米穀卸では規模首位級。海外販路を拡大中。鶏卵、鶏肉、飼料も手掛ける

(2702)日本マクドナルドホールディングス

JASDAQスタンダード 小売業

外食国内上位。世界的バーガーチェーン。米本社が保有株一部売却検討も売却先や時期未定

(2703)日本ライトン

JASDAQスタンダード 卸売業

台湾ライトン系電子部品商社。親会社製品軸にスキャナー、カメラモジュール、LED関連中心

(2705)大戸屋ホールディングス

JASDAQスタンダード 小売業

定食専門店「大戸屋ごはん処」を直営・FCで首都圏中心に展開。店舗調理が特徴。弁当事業も

(2706)ブロッコリー

JASDAQスタンダード その他製品

ゲームソフト「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズをPSP向けに展開。関連CDなど物販も

(2708)久世

JASDAQスタンダード 卸売業

外食向け食材卸が主力。首都圏に基盤。子会社で業務用スープ製造や生鮮野菜配送も手掛ける

(2709)タスコシステム

JASDAQ 小売業

(2714)プラマテルズ

JASDAQスタンダード 卸売業

合成樹脂原料の専門商社。双日系。最終製品メーカーや成型業者に供給。アジア各地に営業拠点

(2715)エレマテック

東証1部 卸売業

電気材料、電子部品の専門商社。豊田通商の傘下。最大顧客はジャパンディスプレイ(JDI)

(2718)ミドリ薬品

JASDAQ 小売業

(2719)キタムラ

東証2部 小売業

写真専門チェーン最大手。デジカメ販売やプリント展開。年賀状印刷、七五三撮影も積極推進

(2721)ジェイホールディングス

JASDAQスタンダード 卸売業

外断熱住宅事業から撤退。不動産とWeb事業の強化で会社再建中。フットサル施設の運営も

(2722)アイケイ

JASDAQスタンダード 小売業

カタログ通販会社で生協向けに強み。テレビ通販プライムダイレクト、韓国化粧品店も併営

(2724)インスパイアー

JASDAQ 卸売業

(2725)ITX

JASDAQ 卸売業

(2726)パルグループホールディングス

東証1部 小売業

ヤングレディス衣料を多展開。雑貨「3コインズ」も。自社企画比率高い。傘下にナイスクラップ

(2729)JALUX

東証1部 卸売業

JAL系商社。筆頭株主は双日。空港売店や農水産物、加工食品が主軸。退役航空機、部品販売も

(2730)エディオン

東証1部 小売業

家電量販上位。中部、西日本が地盤。12年に店舗名を「エディオン」に統一。住宅設備強化中

(2733)あらた

東証1部 卸売業

日用品卸最大手級。ダイカ、伊藤伊、サンビック統合で設立。独立系。PB品開発も手掛ける

(2734)サーラコーポレーション

東証1部 小売業

LPガス販売、建設工事が柱。愛知、静岡地盤。16年7月中部ガス、サーラ住宅を完全子会社化

(2735)ワッツ

東証1部 小売業

100円ショップ中堅。直営小型店軸で小商圏に強み。M&Aによる業容拡大志向。海外展開も

(2736)サダマツ

JASDAQスタンダード 小売業

宝飾品の製造および小売りチェーン。全国の百貨店やSCに幅広く展開。ベトナムに生産拠点

(2737)トーメンデバイス

東証1部 卸売業

半導体や液晶の専門商社。サムスン電子のDRAM・フラッシュメモリの扱いが主。中国展開も

(2738)バルス

東証 小売業

(2742)ハローズ

東証1部 小売業

広島・岡山地盤の食品スーパー。24時間営業に特徴。中国、四国地方にドミナント出店し効率化

(2743)ピクセルカンパニーズ

JASDAQスタンダード 卸売業

オフィス用トナー販売が主力。太陽光発電支援等の環境関連も展開。15年10月、持株会社に移行

(2744)ウイン・インターナショナル

JASDAQスタンダード 卸売業

(2747)北雄ラッキー

JASDAQスタンダード 小売業

札幌圏中心に道内一円で食品スーパー展開、衣料専門店も。有機・無農薬の生鮮品で大手に対抗

(2749)JPホールディングス

東証1部 サービス業

保育園運営等の子育て支援最大手。独立系。保育用品販売や給食なども展開。配当性向3割メド

(2750)石光商事

JASDAQスタンダード 卸売業

コーヒー主力の輸入商社。創業1906年の老舗。業務用に強くシェア首位。冷凍、常温食品も

(2751)テンポスバスターズ

JASDAQスタンダード 卸売業

中古厨房機器のリサイクル販売で独壇場。新品安売り販売併営。ステーキ「あさくま」等飲食業も

(2752)フジオフードシステム

JASDAQスタンダード 小売業

1979年創業の藤尾実業が源流。大阪地盤に大衆セルフ食堂「まいどおおきに食堂」全国展開

(2753)あみやき亭

東証1部 小売業

東海地盤の焼き肉チェーン。国産牛使う「あみやき亭」が柱。子会社にスエヒロ、アクト。好財務

(2754)東葛ホールディングス

JASDAQスタンダード 小売業

千葉県北西部を拠点とするホンダ系ディーラー。中古車ティーエスシー3店含め12拠点展開

(2757)オストジャパングループ

札幌アンビシャス 小売業

(2759)アイフラッグ

JASDAQスタンダード 卸売業

(2760)東京エレクトロン デバイス

東証1部 卸売業

東京エレ系半導体商社。扱いは米国製が主。産業用に強み。自社ブランド事業「インレビアム」も

(2761)トシン・グループ

JASDAQスタンダード 卸売業

1947年発祥の住宅用電設資材1次卸。関東に厚い営業基盤構築。工事業者2万社強へ供給

(2762)三光マーケティングフーズ

東証2部 小売業

「黄金の蔵」「東方見聞録」などの居酒屋、外食店を展開。急拡大させた焼き牛丼事業は大量閉店

(2763)エフティグループ

JASDAQスタンダード 卸売業

中小企業向け電話機やOA機器、LED照明販売が柱、個人向けネット回線も。光通信子会社

(2764)ひらまつ

東証1部 小売業

会長の平松氏が創業者。高級フランス料理店など展開。ウエディングに強み。ホテル事業に参入

(2766)日本風力開発

東証 電気・ガス業

(2767)フィールズ

東証1部 卸売業

遊技機の企画開発、販売が軸。「エヴァ」シリーズ著名。円谷プロ買収等コンテンツ事業拡充も

(2768)双日

東証1部 卸売業

総合商社。03年に日商岩井とニチメンが統合。自動車、航空、肥料に強み。持分で鉄鋼、LNG

(2769)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション

JASDAQスタンダード 小売業

書籍、CD、雑貨、食品等の複合小売店を展開。エスニック雑貨子会社は再建断念し売却

(2772)ゲンキー

東証1部 小売業

福井地盤のドラッグストア。岐阜、愛知でも展開。食品比率高く、ディスカウント色強い

(2773)ミューチュアル

JASDAQスタンダード 機械

製薬・化粧品・食品業界向け包装関連機械の中堅。製剤機、充填機、包装機等一連ラインも強み

(2774)一高たかはし

JASDAQスタンダード 小売業

(2776)クリムゾン

JASDAQスタンダード 卸売業

カジュアル衣料卸売り。量販店、ジーンズ店が主販路。07年の過大在庫評価露見から経営低迷

(2777)カッシーナ・イクスシー

JASDAQスタンダード 卸売業

伊カッシーナ社の家具輸入販売。ライセンス生産や生活雑貨展開。14年、コンランショップ譲受

(2778)パレモ

JASDAQスタンダード 小売業

旧ユニー系。婦人衣料の専門店チェーン。イオン、ユニーへの出店多い。ファンド傘下で再建へ

(2780)コメ兵

東証2部 小売業

名古屋・大須が本拠。中古品8割。新品販売も。ブランド品を主柱に衣類拡大。関東に積極出店

(2781)あきんどスシロー

東証 小売業

(2782)セリア

JASDAQスタンダード 小売業

100円ショップ2位。東海地盤に全国展開。POSシステムを積極活用。高効率運営に定評

(2784)アルフレッサ ホールディングス

東証1部 卸売業

国内首位の医薬品卸。一般用医薬品卸を企業買収で拡充。全国展開目指す。医薬品等製造事業も

(2788)アップルインターナショナル

東証2部 卸売業

東南アジア向け中古車輸出が柱。国内で中古車買い取り専門店「アップル」のFC展開も

(2789)カルラ

JASDAQスタンダード 小売業

宮城地盤。東北、北関東の小商圏中心に和食ファミレス「まるまつ」展開。カニ、そば等専門店も

(2790)ナフコ

JASDAQスタンダード 小売業

家具販売からスタート。家具専門店とHC併設店が主。九州、中国地盤だが関西、関東等にも展開

(2791)大黒天物産

東証1部 小売業

岡山発祥の食品ディスカウントストア。SC向け複合大型店「ラ・ムー」、単独店「ディオ」展開

(2792)ハニーズ

東証1部 小売業

10〜40代向けレディスカジュアル、SC軸に展開。中国にも500店超。ミャンマーに自社工場

(2795)日本プリメックス

JASDAQスタンダード 卸売業

ミニプリンタ専門ディーラーで国内トップ。製造子会社でOEMのほかオリジナル製品を製造

(2796)ファーマライズホールディングス

東証1部 小売業

調剤薬局中堅。買収で勢力拡大。医薬卸と資本提携。ヤマダ電機やファミマ、西友と店舗開発

(2798)ワイズテーブルコーポレーション

東証2部 小売業

高級レストラン、カジュアル伊料理などを直営・FCで展開、ブライダル事業も。アジア開拓中

(2799)パイオン

JASDAQスタンダード 情報・通信

(2801)キッコーマン

東証1部 食料品

しょうゆ最大手でシェア約3割。北米が利益柱に成長。デルモンテ加工食品のアジア商標権所有

(2802)味の素

東証1部 食料品

調味料国内最大手。アミノ酸技術で飼料・医薬等多角化。海外で家庭用食品拡大。M&A意欲的

(2804)ブルドックソース

東証2部 食料品

ソース最大手、関東で高シェア。家庭用中心だが業務用やPBも育成中。傘下にイカリソース

(2805)ヱスビー食品

東証2部 食料品

カレー粉が創業事業。スパイスシェア6割程度で首位。即席カレー・パスタソースも高シェア

(2806)ユタカフーズ

東証2部 食料品

東海地区の中堅食品会社。即席麺等は東洋水産から受託。自社製品の育成にも注力。無借金経営

(2809)キユーピー

東証1部 食料品

マヨネーズ・ドレッシングで国内首位。サラダ・総菜を育成中。子会社にジャムのアヲハタ

(2810)ハウス食品グループ本社

東証1部 食料品

カレー、シチュー用ルウ首位。スナックや飲料、健康食品にも注力。15年12月壱番屋を子会社化

(2811)カゴメ

東証1部 食料品

トマト加工品の最大手。自然素材を生かした商品開発力に定評。乳酸菌飲料事業にも注力

(2812)焼津水産化学工業

東証1部 食料品

魚介エキスを得意とする業務用天然調味料メーカー大手。健康食品素材や化粧品通販も展開

(2813)和弘食品

JASDAQスタンダード 食料品

ラーメンスープと麺つゆで業界中堅。日清オイリオとの関係を緊密化。生産、物流集約化

(2814)佐藤食品工業

JASDAQスタンダード 食料品

天然調味料エキス専業。09年の大株主破綻で経営混乱したが11年に創業者復帰、同族色強める

(2815)アリアケジャパン

東証1部 食料品

畜産系エキスを原料とした天然調味料でトップ。抽出から加工まで一貫体制。日中米欧で生産

(2816)ダイショー

東証2部 食料品

塩コショウ、たれの大手。鍋スープでトップ。青汁やドレッシングを育成。東日本市場を強化中

(2817)ギャバン

JASDAQ 食料品

(2818)ピエトロ

東証1部 食料品

野菜用ドレッシングが収益柱。中・高級品に強い。国内外にイタリアンレストランも展開

(2819)エバラ食品工業

東証1部 食料品

「焼肉のたれ」が主力製品でシェアトップ。調味料専門会社。積極的な広告宣伝で知名度高い

(2820)やまみ

JASDAQスタンダード 食料品

豆腐および関連製品の製造・販売で中堅。拠点置く中国地方で高シェア。業務用やおからも

(2830)アヲハタ

東証2部 食料品

家庭用ジャムシェア約3割。パスタソースや業務用フルーツ加工品も展開。キユーピーの子会社

(2831)はごろもフーズ

東証2部 食料品

「シーチキン」はツナ缶のトップブランド。パスタ、ペットフードも展開。内外に協力工場網

(2871)ニチレイ

東証1部 食料品

冷蔵倉庫と冷凍食品(ブランド別)で首位。低温物流は海外も積極的。水産、畜産も手掛ける

(2872)セイヒョー

東証2部 食料品

新潟市の製氷業から出発。現在は森永乳業向けOEM製品やオリジナルのアイスクリーム中心

(2874)ヨコレイ

東証1部 卸売業

食品販売の規模大きいが、ニチレイに次ぐ冷蔵倉庫が利益柱。食品販売は水産品、畜産物が主

(2875)東洋水産

東証1部 食料品

戦後水産事業から出発。即席麺は国内2位。米国、メキシコでは圧倒的首位。チルド商品も展開

(2876)ジェーシー・コムサ

JASDAQスタンダード 食料品

冷凍・冷蔵ピザメーカー。ドミノピザと提携。「デルソーレ」ブランドを積極拡大。外食も併営

(2877)日東ベスト

JASDAQスタンダード 食料品

缶詰で創業。現在は全国営業の業務用冷凍食品が主力。コンビニ向け日配食品、介護食も製販

(2879)ニチロサンフーズ

JASDAQ 食料品

(2882)イートアンド

東証1部 食料品

外食チェーンと冷凍食品製造の2軸。いずれも「大阪王将」ブランドが柱。全国4カ所に自社工場

(2883)大冷

東証1部 食料品

魚、肉、野菜など業務用冷食を手掛ける。骨なし魚が主力商品。製造はすべて外部企業へ委託

(2884)ヨシムラ・フード・ホールディングス

マザーズ 食料品

複数の中小食品企業をM&Aし相互補完。傘下に卸・中華・冷食など。14年産業革新機構が出資

(2892)日本食品化工

東証2部 食料品

三菱商事の連結子会社。トウモロコシでんぷん首位。主力の糖化品は「第3のビール」向けなど

(2893)ローマイヤ

東証2部 食料品

(2894)石井食品

東証2部 食料品

ミートボール、ハンバーグ等の食肉加工品主力。スーパー向け中心。おせちなど年末商戦に稼ぐ

(2897)日清食品ホールディングス

東証1部 食料品

即席ラーメンの先駆者。カップ麺は06年明星食品子会社化で国内シェア5割超。袋麺も首位級

(2898)ソントン食品工業

東証 食料品

(2899)永谷園ホールディングス

東証1部 食料品

みそ汁、お茶漬けなど和風即席食品首位。13年に「ビアードパパ」擁する洋菓子チェーン買収

(2901)石垣食品

JASDAQスタンダード 食料品

ビーフジャーキー、健康茶類の飲料の2本柱。飲料は国内、ジャーキーは中国工場で生産

(2902)太陽化学

名証2部 食料品

研究開発型食品素材メーカー。食品用乳化剤などが主力。機能性食品素材を拡大中。海外強化

(2903)シノブフーズ

東証2部 食料品

おにぎり、弁当等米飯加工品の製造。大手コンビニ向け5割以上。調理パン分野を戦略拡大中

(2904)一正蒲鉾

東証1部 食料品

水産練り製品2位、カニ風味かまぼこ主力で首位。マイタケも生産。新潟地盤に販売地域拡大へ

(2905)オーケー食品工業

JASDAQスタンダード 食料品

業務用味付け油揚げ首位、シェア4割超。商品約350種類。日本製粉傘下で販路拡大に傾注

(2906)ホッコク

JASDAQ 食料品

(2907)あじかん

東証2部 食料品

卵加工品、水産練り製品など業務用食材主力。自社企画品強化、東日本市場深耕。中国市場開拓

(2908)フジッコ

東証1部 食料品

昆布、煮豆の総菜食品で首位。菌管理技術生かしカスピ海ヨーグルトも。年末おせち商戦比重大

(2909)トオカツフーズ

JASDAQ 食料品

(2910)ロック・フィールド

東証1部 食料品

サラダ主体の高級総菜「RF1」が主力。「神戸コロッケ」等業態複数。出店は百貨店地階が中心

(2911)旭松食品

東証2部 食料品

高野豆腐で首位。即席みそ汁、春雨スープ類の強化進める。納豆事業は撤退。近畿、甲信越が地盤

(2912)鐘崎

JASDAQ 食料品

(2913)フジフーズ

JASDAQ 食料品

(2914)JT

東証1部 食料品

たばこが事業の中核。M&Aで海外たばこ事業を拡大中。食品・医薬品も展開。飲料事業撤退

(2915)ケンコーマヨネーズ

東証1部 食料品

マヨネーズ2位。業務用を中心に展開。総菜、卵加工品なども扱う。給食などへ販路を拡大中

(2916)仙波糖化工業

JASDAQスタンダード 食料品

天然着色料のカラメルでシェア4割。粉末茶も強い。カテキンなど健康食品向け粉末を育成中

(2917)大森屋

JASDAQスタンダード 食料品

加工のり唯一の上場企業。三菱商事、伊藤忠商事に約6割販売し全国営業。総菜向け等直販も

(2918)わらべや日洋ホールディングス

東証1部 食料品

中食業界で首位。セブン‐イレブン向けが収益の柱。米飯類が主力。技術進歩でチルド製品強み

(2919)マルタイ

福岡 食料品

九州地盤の即席麺メーカー。棒ラーメンが九州で高い認知度。サンヨー食品と資本・業務提携

(2921)フクシマフーズ

JASDAQ 食料品

(2922)なとり

東証1部 食料品

イカやサラミ、チーズ、農産系など多品種のおつまみを製造販売。素材、スナック菓子も展開

(2923)サトウ食品工業

東証2部 食料品

包装餅、包装米飯のトップメーカー。大手商社を通じ全国に販売。寒い冬なら餅に追い風

(2924)イフジ産業

東証2部 食料品

液卵製販2位。製パン、製菓向け中心。全国4工場体制で安定供給。連結配当性向25〜30%メド

(2925)ピックルスコーポレーション

東証2部 食料品

漬物業界1位。セブン&アイ向け約3割。キムチ、浅漬けなど「ご飯がススム」ブランド展開

(2926)篠崎屋

東証2部 食料品

「三代目茂蔵」名で大豆加工品を中心に企画、販売。小売りに特化し関東圏に出店。無借金経営

(2927)AFC−HDアムスライフサイエンス

JASDAQスタンダード 食料品

健康食品の受託製造が主。自社ブランド品の店舗販売、通販、卸にも注力。子会社で漢方薬事業も

(2928)RIZAPグループ

札幌アンビシャス サービス業

美容・健康関連の通販、減量ジム「ライザップ」を展開。M&A攻勢でマルコ、イデアなど傘下に

(2929)ファーマフーズ

東証2部 食料品

機能性食品素材を開発、食品メーカー等に販売するバイオベンチャー。ギャバや葉酸卵が収益柱

(2930)北の達人コーポレーション

東証1部 食料品

健康美容食品や化粧品のネット通販会社。オリゴ糖を原料とする「カイテキオリゴ」が主力商品

(2931)ユーグレナ

東証1部 食料品

微細藻ミドリムシを活用した機能性食品、化粧品を販売。バイオジェット燃料の研究開発に注力