ROC 見方・使い方

ROCとは

モメンタムは単純に値動きの幅を取ったものですが、ROCはモメンタムを比率化したものになります。一般的には、100%のラインがROCの強弱の分岐点と言われています。よって、そのラインより上に行った場合は上昇と予測し、逆は下落と予測します。

ROCの計算式

  • ROC=(当日の株価÷n日前の株価)×100(%)
  • 式中のnは一般的に、日足の場合は10日や25日が使用され、当サイトでは「10日」で計算を行っています。

ROCのシグナル発生条件

ROCについては、以下の条件を買いシグナル・売りシグナルの発生条件(※)に設定しています。それぞれのシグナル発生銘柄の一覧も参照できます。

(※)条件は、一般的な数値などを参考に設定したものです。

買いシグナル 発生条件
ROCが「100%」以下から「100%」を超えてきた場合
ROC・買いシグナル
 
売りシグナル 発生条件
ROCが「100%」以上から「100%」を下回ってきた場合
ROC・売りシグナル