株価分析 売りシグナル多数 要注意銘柄(1)

売りシグナル多数の要注意銘柄一覧 (2018/07/18)

2018/07/18 18:50 更新

今日のテクニカル分析結果から多数のテクニカル指標で売りシグナルが発生している銘柄を掲載しています。売りシグナルが多発と言うと、なにかとてつもなく下げているような銘柄を想像してしまうかもしれませんが、そういうわけではありません。その逆で、株価がグングン上がっている銘柄に対して売りシグナルは現れる傾向があります。株価はどこまでも上がることはなく反転するタイミングがあり、それが売りシグナルで株価の過熱感を表すテクニカル指標が「買われ過ぎ、上がり過ぎ」の状態を示している時です。

当サイトでは、ここで掲載する銘柄は天井間近で下げに向かう可能性が高いのではと判断していますが、一方で、上で述べたように勢いのある上昇トレンドの銘柄と見ることもできます。このように分析方法は人それぞれで、このページを上昇トレンドの銘柄探しに使う方法もあるのかもしれません。

29 銘柄 - 1 / 3ページ(1~10件目) 売りシグナル発生数が多い銘柄から順に表示しています
【9820】JASDAQスタンダード 不動産業
売りシグナル発生件数
10
 
【3627】東証1部 情報・通信
売りシグナル発生件数
9
【1380】JASDAQスタンダード 水産・農林業
売りシグナル発生件数
8
 
【3646】マザーズ 情報・通信
売りシグナル発生件数
7
【6816】東証1部 電気機器
売りシグナル発生件数
7
 
【1777】名証2部 建設業
売りシグナル発生件数
6
【3356】JASDAQスタンダード 卸売業
売りシグナル発生件数
6
 
【3359】マザーズ福岡Q-Board 卸売業
売りシグナル発生件数
6
【4503】東証1部 医薬品
売りシグナル発生件数
6
 
【6033】マザーズ サービス業
売りシグナル発生件数
6