東証全体【ストキャスティクス(%D)】ランキング・降順

【ストキャスティクス(%D)】70%以上は「買われ過ぎ」

ストキャスティクスを使って売買判断を行う場合、「%K」「%D」「Slow%D」3種類の指標を使う事が一般的ですが、「%D」のみで過熱感を把握する事ができます。%Dが「70%以上」の時は「買われ過ぎ」と判断されます。このような傾向にある銘柄の確認用に、各銘柄の%Dの値を『降順(大→小)』にしてランキング形式で掲載しています。(毎日18:50頃更新)

【テクニカル指標選択】
乖離率(25日) マイナス
プラス
%Rオシレータ 昇順 降順
ストキャスティクス 昇順 降順
サイコロジカルライン 昇順 降順
ボリュームレシオ① 昇順 降順
ボリュームレシオ② 昇順 降順
 
 
ボリンジャーバンド
(10日)
株価 < -2σ
株価 > +2σ
ボリンジャーバンド
(25日)
株価 < -2σ
株価 > +2σ
MACD 0ライン 以上
0ライン 以下
ストキャスティクス(%D)【降順】ランキング(東証全体)
2021/01/18 18:50 更新
3686 銘柄 - 1 / 246ページ(1~15件目)を表示
ポイント %Dが70%以上は買われ過ぎ
# 銘柄 ストキャスティクス(%D) 日 足
チャート
1
ジー・テイスト (2694・JQS・小売業)
100 %
2
佐藤食品工業 (2814・JQS・食料品)
100 %
3
セコム上信越 (4342・東2・サービス業)
100 %
4
共同紙販ホールディングス (9849・JQS・卸売業)
100 %
5
ケアサービス (2425・JQG・サービス業)
98 %
6
昭和パックス (3954・JQS・パルプ・紙)
98 %
7
クボタ (6326・東1・機械)
98 %
8
岡野バルブ製造 (6492・東2・機械)
98 %
9
新京成電鉄 (9014・東1・陸運業)
98 %
10
大丸エナウィン (9818・東2・卸売業)
98 %
11
カワサキ (3045・東2・卸売業)
97 %
12
伊勢化学工業 (4107・東2・化学)
97 %
13
田谷 (4679・東1・サービス業)
97 %
14
サンテック (1960・東2・建設業)
96 %
15
ヨンキュウ (9955・JQS・卸売業)
96 %